城咲仁(しろさきじん)の口コミをプロフィール

 

城咲仁

城咲 仁(しろさき じん)さんは、1977年9月23日東京都板橋区生まれです。
現在はサンミュージック所属のタレントで、ラジオパーソナリティ、舞台などで活躍されたり恋愛コンサルタントとして書籍やDVDなどを出版されています。

 

本名は岡山 純一(おかやま じゅんいち)。一人っ子で兄弟はいません。

 

城咲さんはもともと新宿・歌舞伎町でホストをされていたことで、大変有名になりました。
老舗のホストクラブ「クラブ愛」において5年間No.1ホストを務め、そのホスト時代にカリスマホストとして多くのテレビ番組で取り上げられました。
当時の収入は1億を超えていたそうです。そのほかにも、マンションや何千万円という現金も送られていたとか。
今の世の中では信じられない金額です。

 

そんな彼はかつてイタリアンレストラン「オリーブの木」の厨房で働いていたこともあり、料理の腕前も大変なもの。
城咲さんは付き合った女性に、お料理を作ってあげることが多いそうです。
こういった部分も彼がホストとして大成した一因ではないかと思います。

 

この料理の腕前に着目され、芸能界料理対決・・的な番組には必ずといっていいほど登場し、その華麗な腕前を披露しています。
手際も大変よく、料理も盛り付けや味付けにはセンスを感じさせます。
なので、その料理の腕を買われて、レシピ本なども出されています。
2007年に「野菜たっぷり おいしいレシピ 」(ORANGE PAGE BOOKSより)、2010年に城咲仁の300円以下簡単アレンジレシピ(KKロングセラーズ)など。
このような経歴なので、女性にもてないわけがありません。

 

とてもスマートに女性をエスコートし、その気にされる技も熟知しています。
その一例をあらわしたこんなエピソードがあります。
女性タレントを接待する企画を見たところ、もうとにかく気が利く。
カメラがあるからキザなセリフも恥ずかしいでしょうに、そういったことをまるで気にしていないかのような振る舞いで相手をリラックスさせていました。
ああいったところでテレがあったら、相手にも伝わってしまって白々しくなったりしがちです。
そういったことを微塵も感じさせない彼は気の使い方が上手いと思いました。
決して押し付けがましさが無く、さり気無い大人の気遣いが。

 

城咲さんはホスト時代、ものすごく努力されたそうです。
どんなに前の日客に酒飲まされても、翌日は朝早くからおきてニュースやネットや映画、本、新聞などでその日のネタ探し。
接客中にトイレに立つときも、他のテーブルの客をさりげにチェックしてその客のツボを研究する・・など。
そんな城咲さんがもてないはずもなく、恋愛の指南書「城咲仁のモテる男養成講座『今からモテにいくぞ!」を出しました。

 

→城咲仁さんの恋愛商材レビュー&評価はこちら

 

■新山友子さんの恋愛商材■

 

→【公式ページ】城咲仁の『今からモテにいくぞ!』今モテ/出会い編 ←当サイト限定価格19800円 ⇒ 14800円

 

→【公式ページ】城咲仁の『今からモテにいくぞ!』今モテ/メール編

 

→【公式ページ】城咲仁の『今からモテにいくぞ!』今モテ/デート編